トップページ > 料金表

料金表

以下の3つのサポートの合計がお支払い総額になります。お客様に合わせた料金設定が可能です。

①相続税申告 基本料金②該当する際に必ず発生するもの③お客様にお選びいただくもの

高い専門性が求められ、納税額に大きな影響を与える土地評価や中小企業の株式評価などの財産評価から、相続発生後でもできる節税手法を駆使して、少しでもお客様に有利な条件で相続税申告ができるようにサポートいたします。 分割が決まらない方、遺産分割案がまとまらないまま未分割で相続税申告をしなければならない方、相続にかかわる各種手続きがお済みでない方もサポートさせていただくことが可能です。

①相続税申告基本料金(税抜)※

遺産総額(各種特例前) 料金
4千万円未満 20万円
4千万円~5千万円未満 25万円
5千万円~6千万円未満 30万円
6千万円~8千万円未満 35万円
8千万円~1億円未満 40万円
1億円~1.5億円未満 50万円
1.5億円以上 別途お見積り

※相続人が複数人の場合は一人追加ごとに10%加算(例:5千万円未満で相続人3人「25万円×120%=30 万円」)

基本料金に含まれるもの

  • 下記②と③の別途料金以外のすべての相続税申告作業料金
  • 相続税申告の税務署への代理提出(お客様控えも作成します)及び納付書作成
  • 法務局や市役所での不動産登記資料の収集代理業務(手数料込。ただし10筆以内)
  • 遺産分割協議書作成費用(不動産名義変更、その他解約手続きで提出を求められます)
  • 将来税務調査が実施された場合の調査立会料及び修正申告作成料
  • 相続税が出来るだけ少なくなるような相続分割案の相談
  • 近い将来、二次相続の可能性がある場合の二次相続の対策等

②該当する際に必ず発生するもの(税抜)

サポート内容 料金
路線価地域の土地(1物件につき)※1 5万円
倍率地域の土地で特殊評価が必要な場合、又は土地の数が多い場合 5万円
申告期限より3ヶ月以内のご依頼※3 相続税申告基本料金×10%
申告期限より2ヶ月以内のご依頼※3 相続税申告基本料金×30%
申告期限より1ヶ月以内のご依頼※3 相続税申告基本料金×50%

※1:1筆単位ではなく、自宅敷地全体で1利用区分、アパート敷地全体で1利用区分といった具合です。

※2:評価対象会社の規模、資産内容(不動産が多いなど)によっては、別途料金を頂戴いたします。

※3:申告にはお客様との複数回のやりとりが必要ですので、お客様の積極的な対応が不可欠となります。

③お客様にお選びいただくもの(税抜)

サポート内容 料金
出張サポート
(当事務所以外でご自宅などで打ち合わせを行う場合)
※通常3~5回の打ち合わせが発生します
5万円
準確定申告書の作成(事業、不動産所得以外)※1 2万円
税理士法33条の2 書面添付サポート
(税務調査の可能性が軽減する書面添付制度を活用できます)
5万円
相続税申告書副本追加作成
(1部は無料、2部以上必要な場合)
1部1万円

※1:不動産所得の場合は3~5万円、事業所得の場合は5~10万円くらいが目安です。

その他ご注意いただきたい事項

特殊事情により調査・検討が必要で、通常よりも多くの作業が生じるような場合(過去に預金口座が20以上あったケース、広大地の評価、非上場株式の会社規模が大きい等)には、別途お見積りとなります。

料金表 24時間メール受付
トップへ戻る